2007年 07月 30日 ( 1 )

金剛杖の話



山伏が持っている杖を金剛杖(こんごうづえ)という。

長さはその人の身長と同じだそうです。断面に別がある。
初心の人は 三角形。
次が 四角形
次が 六角形
次ぎは 八角形
最後は 円。
丸い杖を使えるのはかなり偉いお坊さんだけです。

先日武尊山の修行に来た若者がひとつ金剛杖をば欲しいというので、早速出入りの大工さんにお話聞いてみた。
まあそれほど高価でもなく、そこそこの材で作っていただけることになった。それで材はヒノキ。
 ヒノキは丈夫で腐りにくくて長持ちする。杉の方が安いけれども、丈夫さから言うとヒノキには勝てない。

b0092413_11474928.jpg


今年度の武尊山修行の参加者集合写真です。
[PR]
by eudips | 2007-07-30 11:48