2007年 07月 29日 ( 1 )

ぼんぼん

b0092413_1033465.jpg


よくある質問です。
「山伏が着けている袈裟のぼんぼんの色にいくつか種類があるのは何故ですか。」
答えは

色によって階級を示している。

余は現在 権僧都で、朽葉(オレンジ)が赦されておる。次ぎは紫・ムラサキで、運がいいとその次は緋(レッド)である。

階級を上げるには年限と修行の証明が必要である。実際はいくぶん複雑だが、ザット説明するならば、修行して、年をとれば階級はあがるのである。

坊さん・山伏に階級なんて必要ない、という 意見もあるにはあるが、ナンセンスである。細かい説明は多岐にわたるのでいずれの機会にか書くとして、殊に峰入り修行に際しては上下関係というのはとても重要なことである。生きるか死ぬかの判断の瞬間議論など無用の長物に違いない。
[PR]
by eudips | 2007-07-29 10:40